イトーヨーカドー明石店3F(駐車場利用可)
10:00〜12:30/14:00〜16:30/17:00〜20:00(平日・祝日)  10:00〜12:30/14:00〜18:00(土日)
休診日:毎週水曜、第2・第4・第5日曜

インプラント | T's歯科クリニック(イトーヨーカドー明石店3F)

お問い合わせはこちら 078-941-0118 イトーヨーカドー明石店3F(駐車場利用可)
10:00〜12:30/14:00〜16:30/17:00〜20:00(平日・祝日)
10:00〜12:30/14:00〜18:00(土日)
休診日:毎週水曜、第2・第4・第5日曜
診療案内
自由診療

インプラント

インプラントとは

インプラント断面図歯を失った場合、治療の選択肢は3つあります。ブリッジ、入れ歯、インプラント治療です。ブリッジは両側の歯を削る必要があり、入れ歯は両側の歯に金属のバネをかける必要があります。前途の治療はともに両側の健康な歯に負担がかかってしまいます。
インプラントは生体に害の少ないチタンを用いて顎の骨に人工歯根を作成し、その上に義歯を埋め込む治療法です。天然歯に近い機能や審美性を取り戻すことができます。

治療方法の選択肢と比較

各治療法のメリット・デメリットを知り、担当医とよく相談しご自身の口腔内の状態を考慮したうえで治療法を決めましょう。

  メリット デメリット
インプラント
  • 他の歯に負担をかけない
  • 天然歯のような噛み心地
  • 異物感がない
  • 天然歯に近い見た目
  • 欠損歯が多くても適応
  • 手術が必要
  • 保険適応外のため費用がかかる
  • 治療期間が長い
  • 骨が少ない場合は骨造成治療が必要
  • 体調や体質により手術できない場合あり
ブリッジ
  • しっかり噛める
  • 異物感がない
  • 治療期間が短い
  • 保険適用で比較的低予算
  • 支えとなる歯を削る必要がある
  • 支えとなる歯に負担がかかる
  • 支えとなる歯の状態による
  • 欠損歯数が多いとできない
  • 被せ物で歯と歯をつなぐのでブラッシングが難しい
入れ歯
  • 治療期間が短い
  • 保険適用で低予算
  • ほとんどの症例で適応
  • 取り外せてブラッシングが比較的容易
  • 噛みにくい
  • 厚みがあるため異物感がある
  • 熱が伝わりにくく味がわかりにくい
  • 不意に外れることがある

インプラント治療の流れ

  • カウンセリング
    患者様とインプラントについての説明やどういった治療の望んでいるのかをしっかりとお話します。
  • インプラントの植え込み
    局所麻酔を行い、インプラントを植え込む箇所の歯ぐきを切開しアゴの骨に穴を作りインプラントをねじ込みしっかり固定します。
  • 人工歯の装着
    インプラントがアゴの骨に定着するのを待ち、定着後人工歯を被せます。治療後は定期的なメンテナンスのご案内やケアについて指導・説明します。

当院ではスイスのストローマン社製インプラントを使用しています

ストローマン世界中でインプラント治療が普及している現在、インプラントメーカーは多数あります。当院では世界的な信頼と実績を兼ね備えたトップブランドの中から、性能と価格の厳しい基準を設けたうえでインプラントメーカーを選定しています。インプラント治療を成功させるには、体内に埋め込むインプラント自体が安全性の高いものである必要があります。

ストローマンインプラントとは

世界70か国以上で使用されているインプラントメーカーです。1974年以降、研究機関等でも臨床応用されており、その品質・実績は証明されています。特徴は、独自の表面性状により骨との結合スピードが速く、治癒期間が短くなる点です。また、インプラント体が比較的小さいため、日本人の顎骨の形に合いやすい点や、優れた耐久性も特徴です。

ストローマン

インプラント治療や治療後のアフターケアについての説明です。

よくあるご質問

治療は痛いですか?
一般的に抜歯と同程度と言われています。
施術中は局所麻酔を用いて、痛みを防ぎます。
術後は、抗生物質と鎮痛薬を服用します。
インプラントは他の治療より非常に高いですが・・・
原則、保険適応外診療ですので、患者様が全額負担する自由診療になります。インプラントは、失った歯を補う治療の一つですが、その他のブリッジ、義歯とは違い、隣接するご自身の歯に負担をかけません。残っているご自身の歯が長持ちするように咬む力を支えてくれます。
他の治療と迷っていらっしゃる方は、医師にご相談ください。
年齢制限はありますか?
顎骨の成長が終了していて、医学的、解剖学的に条件を満たしていれば、どなたでも受けることができます。
インプラントはどのくらいもちますか?
インプラントは生体親和性の高いチタンでできていて、半永久的に機能します。インプラントが治療後10年間問題なく機能している確率は約95%という報告があります。しかし、歯みがきが不十分で周囲が汚れていたり、噛み合わせが悪いと、天然歯と同様に歯槽膿漏のような状態になり、インプラントの周りの骨がやせてしまいます。場合によっては、せっかく入れたインプラントを撤去せざるを得なくなります。
術前に診査・診断を十分に行い、適切な治療計画を立案すること、術後も毎日しっかりと歯みがきを行い、定期的にメンテナンスを受けていただくことが必要です。